全身マッサージ機

全身マッサージ機

全身マッサージ機

このページは「疲労や体のゆがみから起こるさまざまな症状 」の情報コンテンツです。
全身マッサージ機 > 疲労や体のゆがみから起こるさまざまな症状

豆知識

疲労や体のゆがみから起こるさまざまな症状

疲労や運動不足、姿勢の悪さなど、日々の習慣によって体にはさまざまな症状がもたらされます。代表的なものをご紹介します。

腰痛

腰痛は、腰部を中心に鈍い痛みや不快感などの症状が慢性的に続く状態です。また、思いものを持ったときに起こる「ぎっくり腰」や「椎間板ヘルニア」のように鋭敏な痛みを伴うものもあります。腰痛が起こる原因としては、姿勢の悪さや体のアンバランス、運動不足などによる血行不良や、長時間同じ姿勢での労働や過激な運動によるもの、外傷や老化などの原因によるもの、腹部内臓の病気、精神的ストレスなどです。

また、腰には、筋肉、靱帯、骨、軟骨、関節、椎間板、神経、血管などが複雑に入り組んでおり、そのどれかに障害や問題があっても痛みが発生します。それだけに、腰痛の原因はさまざまなのです。

O脚・X脚

赤ちゃんを見ると分かるように、人間はO脚で生まれてきます。その後、6歳ころまでに自然に矯正されるのですが、人には歩き方や座り方に癖があり、これらの生活習慣の積み重ねによってO脚やX脚になってしまいます。見た目の問題もさることながら、そのままの状態にしておくと、腰痛、膝痛の原因になったり、体のバランスが崩れ、血液循環が悪くなり、冷え症、むくみなどの症状が出てきます。日本人女性の約8割がO脚であると言われるほど、多い症状です。

膝痛

膝関節は人間の関節の中で最も使用される関節で、摩耗、老化が激しく、時には水がたまるなどの症状が現れます。また、体重の負担がかかりやすい場所なので、関節の変形などが起こり、ひどくなると歩行も困難になります。原因としては、外傷性のものやリウマチなどの疾患、過激な運動、あるいは疲労性、老化によるものなどです。最も多いのが変形性膝関節症で、長年使っているうちに、膝の関節が老化、変形するもので、クッションの役割をする軟骨がすり減り、痛みが発生します。

頭痛

頭痛には「脳や体に異常があって起こる頭痛」と「慢性頭痛」に分けられます。前者は脳腫瘍、脳出血、くも膜下出血などが考えられます。後者には緊張性頭痛、群発頭痛、片頭痛があります。緊張性頭痛とは、ストレスや頭、首回りの筋肉のコリから起こる頭痛で後頭部に重い鈍痛が続きます。群発頭痛は男性に多く、激痛が生じます。片頭痛は特定の部位がズキン、ズキンと脈打つような痛みが続き、数時間で治まることが多いのが特徴です。

商品リスト

マッサージ椅子

マッサージ椅子

リンパマッサージ器

リンパマッサージ器

フットマッサージャー

フットマッサージャー

プレゼントチャンス

ただいま、1万円が当たる抽選チャンスが付いているキャンペーン中です!ご購入は今がお得です!!

全身マッサージ機 激安通販