全身マッサージ機

全身マッサージ機

全身マッサージ機

このページは「疲れ目の対処方法 」の情報コンテンツです。
全身マッサージ機 > 疲れ目の対処方法

豆知識

疲れ目の対処方法

最近の仕事では、パソコンはもはや欠かせなくなっています。そのため、目の疲れはもはや現代病と言っても過言ではないくらい、多くの人が苦しんでいます。ここでは疲れ目の対処方法を上げてみます。

疲れ目が多い理由

昨今の生活環境を見渡すと、目を酷使するものが氾濫しています。テレビ、ゲーム、パソコン、通信機器等はその代表的なものです。また、地球環境の汚染により、体外から補給する目や体を守る栄養素の質と量の低下も激しくなっています。その結果として、若い頃から眼精疲労や視力低下、ドライアイ等の目の問題を抱えているケースが多くなってきています。厚生労働省の調査では、仕事でパソコンや通信機器等を使用されている方のうち、75%以上が目の疲れや体の疲労を感じているそうです。

マッサージで本来の自然治癒力を引き出す

目も他の器官と同様に血液により栄養素が運ばれ、筋肉によりその運動が行われます。通常、「目を使い続ける」ということは、ある一定の距離を注視して、目の筋肉が緊張しているので、疲労しやすくなります。疲れ目くらいと放っておくと、肩こり、頭痛、不眠症、自律神経失調症等の原因になります。マッサージなどの手当てで、本来備わっている自然治癒力を十分に引き出してみましょう。

目を健康に保つ栄養成分

疲れ目を癒やすにはマッサージのように外部からの刺激だけでなく、体の内部からも栄養補給をしてあげることが大切です。

ビタミンA

目の粘膜の強化に欠かせない栄養素で、目のビタミンと言われ、網膜を健康に保つ効果もあります。レバー、ウナギ、チーズ、卵、にんじん、ほうれん草などに多く含まれます。

ビタミンC

目の充血を防いで疲れを回復させます。物質が酸化するのを防ぐので、白内障の予防にも効果的です。キウイ、イチゴ、ブロッコリー、レタス等に多く含まれています。

アントシアニン

加齢とともに減少する網膜の色素体の再合成を促します。ブルーベリー、カシス、黒ゴマ等に多く含まれます。

ルティン

目に入ってくる紫外線を吸収し、高い抗酸力で網膜の酸化を防ぎ、眼球にある毛細血管の血流をよくします。ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれます。

商品リスト

マッサージ椅子

マッサージ椅子

リンパマッサージ器

リンパマッサージ器

フットマッサージャー

フットマッサージャー

プレゼントチャンス

ただいま、1万円が当たる抽選チャンスが付いているキャンペーン中です!ご購入は今がお得です!!

全身マッサージ機 激安通販